片岡屋クルマ雑記

四国の右端のクラシックミニ兼業店「片岡屋」店主による パーツやら整備やらどーでもいい話やら。

カテゴリ:RACE ACTIVITY > OTHER RACE

改めて。『32Fes』行ってきました。

今回は、耐久レースがカテゴリーに加わったことで参加表明のあった998車輌#70の車輌回送と、5月のOICで初優勝な1000T車輌#19のオーナードライバーを焚きつけて?!エントリーさせて。
カタオカは一応?!出走可能な“身なり”の準備はしていくものの、当店関係車輌2台のサポートがメイン。



IMG_4901
〔DAY 0〕
#70の棲み処の主から木曜夜入電。
「何とか明日、会社休み取れました!」とのことで、金曜昼に車輌をピックアップして
IMG_4902
同日夜、山中湖畔にて前泊。
夜8時には宿地近くの食事処が閉店なのは参りましたが…前日入りすると体はラクですね~


FullSizeRender
〔DAY 1〕
で、土曜朝のゲートオープン時にFSW入り…お約束のゲート前で写真を撮る余裕もなくパドックへ。
IMG_4904
参加者同士でピット割をシャッフルして、RS IKEDAさんとこちらの2台をピット共有。
IMG_4907
まずは1000T/1300N/1300Tの予選。
5月OICの決勝車載動画で確認/指摘していたイマイチな足廻りにひと手間加えて。
「キャブセットがダメならピットに戻る」よう指示して送り出し。
IMG_4948
結局予選時間フルに走り切り。
中盤からはタイムも安定し、FSW初走行ながらクラス1位/総合4位で終了。
「すごく乗りやすくなりました」とのコメントでしたが、じっくり煮詰めていくともっとよくなりますよ、きっと。
同ピットのRS IKEDAさんの1300Tは総合1位。FSWはホント強いです。

 1000T/1300N/1300T予選結果

IMG_4905
続いて耐久予選。
こちらはクラス違いの混走で、決勝はピットストップ時間のハンデもあるし…何せ耐久なので結果は気にせず。
3名でのエントリーが急遽1名参加出来なくなり2名体制になったことで、決勝を合わせてのドライブ時間を均等割りで楽しむことに。
で、結果26台中20位/1000N8台中4位。

 耐久レース予選結果

FullSizeRender
スプリントレースは予選のみの土曜のレースプログラム。
全てのスプリント予選終了後、耐久の決勝スタート。
IMG_4909
60分の走行時間内で1回15分以上のドライブ/2回以上のピットストップ&ハンデタイム消化なので…
まぁ、こうなりますよねw
FullSizeRender
中盤には1000N(998車輌)のベストラップを更新しつつ
IMG_4949FullSizeRender
ペナルティーなし・ベストラップ上書きで
総合2位/クラス1位でチェッカー!

 耐久レース決勝結果

IMG_4914
耐久チームマネージャー?!もご覧の通りwww
いやぁ、素晴らしい走りでした(^^)
IMG_4916
耐久メンバーは翌日の表彰式を待たずに撤収。
カタオカは居残りですが、役目を終えた車輌をササッと積み込んでDAY 1は終了。

楽しい土曜の夜の写真は…1枚もありません(^_^;)


IMG_4917
〔DAY 2〕
未明から明け方近くまで雨が降りましたが、夜明けからは回復傾向。
1000Tはドライコンディションで決勝に臨めそうです。
IMG_4922
スタートをしくじらないようちょっとアドバイスをして送り出し。
IMG_4923
決勝の写真はこれしかありません…
同じレースイベントで、カタオカが走らずこのお方だけが走るのは、恐らくこの日が初めて。
写真どころじゃなく、終始食い入るようにレースの動向を見守りました。

結果、途中で同クラス車輌1台に先行される場面もありましたがきっちり抜き返して。
無事クラストップでチェッカー!

 1000T/1300N/1300T決勝結果

RS IKEDAさんはこのレースでの1300Tと、この後の1.3i Challenge & INJECTION でもクラストップ。
いやぁ、お見事でした!

 1.3i Challenge & INJECTION決勝結果



最後のプログラム『パレードラン』の前に、レースのクラス毎の表彰式。
FullSizeRenderFullSizeRender
耐久レース。あえて表彰式に代理出席せず空席のポディウムを撮ってみたりw
FullSizeRender
1000T。タートルなお二方に両脇を挟まれ、テッペン。
FullSizeRenderFullSizeRender
FullSizeRenderFullSizeRender
初対面なのに、なんとまぁ手荒い祝福www


そんなこんなで、当店絡みの2台共に結果を残してくれて。
カタオカには最高の2日間となりました♪



〔番外編〕
IMG_4926
998challenge。
「予選を僕が走るので、決勝はカタオカさんが走って下さいよ」
事前にそんなお話はあったのですが…
いざ現地に入って土曜の朝から一日中ビール飲んでいるとお気楽モードになってw
今回はサポートに徹したのでいいかなぁと。
で、決勝に向かう…どこかしら虚ろに見える某木更津店主。
IMG_4927
毎周順位がコロコロ入れ替わる接近戦。
この日一番見応えのあった998は、走っていれば絶対楽しかったんだとは思いますが
IMG_4928
このお方が998に出てくると…だいたい荒れるんですよねwww
クルマボコボコにしながらも1位をもぎ取って帰ってきました。
とはいえ、この日一番の荒くれ者は#72でしたがw

 998 #59決勝車載動画

そんなこんなの998。
ね?つくづく、走らなくて良かったでしょ(^_^;)?

IMG_4924
決勝途中からコースが部分的に雨に見舞われる難しいコンディションの中、最速ミニ日本一決定戦を制したブロスガレージさん。

 ブロスさんちの決勝車載動画

IMG_4921
「今日は結果なんてどうでもいいんだよ!当てなかったからOKなんだよ~」

FullSizeRenderIMG_4920
「こんなところも、見るにはみたんですよ」的写真w
…レースメインだと、ついついピット周りで一日過ごしちゃいますね(^_^;)


ちなみに。混雑・渋滞を警戒して、パレードランが始まる前に撤収させていただきました。



ということで。
絡んで下さった方々、主催・運営の方々には
2日間お疲れ様でした。ありがとうございました。

  耐久#70と1000T#19の車載動画はこちらから

32Fesに足を運ばれた皆様。
2日通して参加された方も、土曜もしくは日曜のみ参加された方も、お疲れ様でした~♪

レポートなどは後日改めるとして
ひとまず、レースに参加したカタオカの愛弟子達の車載動画を貼っておきます。

共に好結果を残してくれて。最高の2日間でした(^^)


#70 60分耐久レース総合2位/クラス1位
998車輌のベストラップも更新♪


#19 1000T/1300N/1300T スプリントレース 1000Tクラス1位
FSW初走行で結果を出してくれました(^^)







ブログランキング参加中です

自身が走らなくてもサーキットには出向いているのですが、よくよく思い返すと…

セントラルサーキットを走るのは一昨年12月以来。
サーキットを走ったのは昨年5月の岡山国際での998が最後。
HOT DOGさん主催の耐久レース参加は3,4年ぶり。

結構インターバルが開いているので、まともに走れるのか若干不安でしたがw
それなりに乗れるもんですね(^^)


ということで、昨日はセントラルサーキットにてHOT DOG5時間耐久でした。

FullSizeRender
いつも通り岐阜の御大からお声掛けいただき、今回はコチラの998車輌を6名で各1スティントドライブ。
下記のように事情が変わったので、アンカー担当で都合していただきました。
FullSizeRender
コチラの998車輌は当初車輌搬送のみの予定でしたが
FullSizeRender
メンバーのうち1名が都合により参加出来なくなり、急遽代役に。
3名×2スティントドライブ。スターターと4番目の担当+給油作業要員などなど。



雨→曇り→晴れ→雨…と、目まぐるしく変わる天気。
路面状況などが読みにくく難しい展開でしたが、2台共にほぼ同一周回でラップを重ねていた中盤に…
FullSizeRender
#70がエンジントラブルにより予定外のピットイン。
復旧作業によって恐らく戦列復帰は可能だったのですが、5月に大事な一戦を控えていることもあり、ここで潔くレースを終えることに。

IMG_3030
コースアウト車輌の回収作業などでセーフティーカーが入るのは珍しくないこと。
レース自体は続行しているので、その間にドライバー交代や給油やピット作業などを上手くこなせるかといったところも耐久レースの面白さだったり。
かたや、走行時間を失うことになるのでできることなら起こってほしくない赤旗中断。
…ですが、今回は終盤ウェット路面にコース約半周に渡るオイル漏れ→オイル処理の為中断。
そして、レース再開後に最後のドライバーチェンジwww
FullSizeRender
路面が乾き始めながらも、オイル処理の石灰に足を取られる箇所もありの中でドライブ。
無事チェッカー。

FullSizeRender
結果はコチラ。
クラス毎に設定された義務ピットの回数及び時間を消化するハンディキャップレース。
今回は速い車輌クラスほど有利なハンデでしたねぇ。
IMG_3047
#47は総合5位。クラストップ。
誰かさんが上手くタイヤマネージメントすればお立ち台もあったかも?!なんて会話も楽しい好結果。
#70はトラブル発生までは良いポジションをキープしていただけに、何とも悔しい結果。


今シーズン初レースは、そんなこんなで一喜一憂な一日でした。







ブログランキング参加中です

IMG_0258

もう9年も続けて参加しているんですね、First Stsge。


競技系ローカルイベントの多い東海地方ですが、その中でも息の長いイベントのひとつです。
遠来者も多く、いっぱい走れるし『おみやげ』も多いw楽しいイベントです。

予報を見る限り天気の心配はなさそうだったのですが、朝から雪が降ったり、晴れ間が出たかと思いきやシトシト雨が降り出したりと不安定な一日でした。


IMG_0234
フリー走行/予選と決勝のインターバルなお昼休みは靴飛ばしなんかもやったりしています(^^)
大人も子供も楽しめるのも、このイベントならではですね♪

IMG_0237
そんなFirst Stageですが

同じメンツで7回目。いつものように用意していただいた車輌で耐久レースに参加です。

車輌準備は毎年任せっぱなしなのですが(^_^;)いつも通り乗りやすくセットアップされ、いつも通り格上クラスを食えるポジションで決勝を迎えます♪



ここまではいつも通りなんですが…




勝てそうで勝てないんです…毎年。




不運なトラブルに見舞われたり、アクシデントに見舞われたり、ペナルティー食らったり…
ドラマがあるのもいいのですが、どのドラマがいつだったのかを覚えていられないというw
何事もなければ確実に勝てる車輌とメンツでありながら、毎回何かが起こるんです。

で、勝つまでは…と続けてきた結果が7回目というワケです(^_^;)


そんなこんなで臨んだ決勝。

今回はスターターを任され、スタートミスがあったものの周りのミスなどもあり着実に順位を上げて序盤で総合3位。
周回ハンデを加算するといつも通り確実に頭を取れるポジション…





でした…














が…





















IMG_0254
赤旗中断からのレース再開直後。
濡れ始めた路面と冷えたタイヤ。完全にスピンモードと思われた前車をパスしようしたところ、スピンを回避し立て直そうとしたその車輌と接触からの…横転で1回転ほど…



前車は周回遅れだったのですが、赤旗によって無くなったマージンを取り返すべく後続を切りたいと…




でも、後に繋げてこその耐久レース。

そこまで焦る必要はなかったですね…反省です(ToT)









ご心配下さった方々にはありがとうございましたm(_ _)m

車輌を1台潰してしまった事で少々アタマを痛めている程度で?!
カラダは安全装備のおかげで何ともありません。









……









さて。

来年…どうしましょうか?





ブログランキング参加中です

↑このページのトップヘ