片岡屋クルマ雑記

四国の右端のクラシックミニ兼業店「片岡屋」店主による パーツやら整備やらどーでもいい話やら。

カテゴリ:RACE ACTIVITY > 998challenge

IMG_2324IMG_2325
先月下旬に提携先に依頼していた、フロントガラス周りの錆補修。
参考記事
作業完了の連絡を受け、引き取ってきました。
やはりリア同様びっちりシーリングされており、除去に苦労されたようです(^_^;)
この程度ならまだ軽傷。早めに対処出来たのはラッキーでしたね。
IMG_2383IMG_2379
理想は他部の色褪せを含め全面塗装ですが、今回は最低限の塗装に留めることに。
全面塗装は、近い将来にルーフライニング張替えと合わせてですかね(^^)
ウェザーストリップは良質なJMSAの物を、モールは勿論MG ROVER純正NOS品です♪
IMG_2369IMG_2370
エンジンオイル交換と合わせてシフトロッドシール&ブーツ交換。
オイルドレイン部のネジ山修正も合わせて。
IMG_2368
賛否あるかと思いますが、アンダーガードは基本的に不要と考えます。
その理由を説明させていただくと、装着されている殆どの方は外されますね。
この車輌も今回取り外しさせていただきました。


FullSizeRenderIMG_2305
当店にいらっしゃるミニの中で唯一のスタッドレスタイヤ装着車。
この時季、夏タイヤでは生活圏から出られないのは死活問題ですしw
危険な目に遭う前に、早め早めの交換です♪


IMG_2280FullSizeRender
ピストン/リング・シリンダーブロックにダメージありな、998challenge車輌#21。
参考記事
必要部品の準備。
ブロックは状態の良い物をウチのジャンクヤードから救出し
ピストン/リングは…問い合わせ1軒目で単品確保w
バラせばウチにもHCエンジンは1機あるのですが…助かりました♪

いやぁ~ 仲間が居るって素晴らしいですね!







ブログランキング参加中です


先日の投稿の通り、昨日は愛弟子達の#70を載せてセントラルサーキットへ。


IMG_2284
車検をパスして


IMG_2286
予選へ。


FullSizeRender
んん~っ…ピリッとしませんでした。
結果的にタイヤチョイスとキャブセットの失敗でしたが、ピット/ドライバーの連携不足・判断ミスです。
そこは事前のすり合わせで回避出来たところなので、大きな反省点ですね。


IMG_2281
捨てる潔さが必要なこともよくわかりましたwww


IMG_2285
決勝までのインターバルに、ピットをウロウロ。
スミスサービスな皆様。みかんとコーヒーご馳走様でしたm(_ _)m


FullSizeRender
反省しても順位は変わらないのでw
決勝で挽回です。


FullSizeRender
手馴れな方々をスルスル交わして…


IMG_2296
お立ち台には一歩届かずでしたが、見事な追い上げ!アッパレです!!
逆転でのシリーズタイトルになんとか望みを繋ぎました(^^)



そんな#70の決勝車載動画はコチラ。


…と、参戦者がすっかり寂しくなってしまった我が『焼肉友の会』の中から
#3の決勝車載動画。



参加・応援な皆様。お疲れさまでした~

…5月はコース上で愛弟子のサポートしますかね?!




《おまけ》
IMG_2289
予選に出て行こうと運転席のドアガラスを上げようとしたら、逆に落っこちてしまった某ミニ誌編集W氏。

FullSizeRender
サーキット帰りの新名所?!暴力的なボリュームの台湾料理店。
IMG_2299
写真に偽りありw
行かれる方は、700円のランチに要注意。








ブログランキング参加中です

明日はセントラルサーキットへ。

IMG_2184
998challengeです。


カタオカ自身はレースに出ることもなく、ここのところもっぱら運搬係ですw


今季開幕戦2位と好調な滑り出しな愛弟子の#70。
明日は是非アタマ取って。シリーズタイトル奪取に向けてしっかりと繋いでほしいですね~


で。
先日の走行会でも好調でしたし、クルマのポテンシャルは申し分ない状態だというのに
『おいしい』タイヤが2本しかないというので…

IMG_2281
でも、「もう少し使いたい」はとてもよく解るので、ウチもこんな状態www

使わなければと思いつつ、1つでも上を狙おうとなると結局使わず終いがこのありさま…(^_^;)

そんな中から
IMG_2282
今装着されているよりは溝の残っている2本をチョイスして持っていきます(^^)


ただ…製造年月は'12年41週と'13年10週www
早々にトレッドが剥がれたりしたらゴメンナサイ。





明日はこの冬一番の冷え込みのようです。
午前に行われる予選では、好タイムが期待できそうですね。
楽しみ楽しみ♪







ブログランキング参加中です

まだまだこれから精査しなければならないところがたくさんありますが


IMG_2276FullSizeRenderFullSizeRender
“お楽しみ”の、シリンダーブロックからクランクシャフト・ピストン/コンロッドの取り外し。


FullSizeRender
メタル系はそろそろ替え時。良いタイミングでしたね。
測定はこれからですが、クランクの各ジャーナルの状態は良好なようです(^^)


FullSizeRender
!!!!!!!!!!


FullSizeRender
愛弟子が予め測定してあったコンプレッションの数値を聞いた時に、頭をよぎった要因…
見事に的中していました。

数値の低かったシリンダーに収まっていたピストン。
コンプレッションリングが2本ともバラバラです(T_T)


FullSizeRender
あ。リングの合口じゃないですよ。

リング溝も蝕まれています(ToT)


IMG_2277
写真では全くわからないと思いますが。
ピストンリング頂部付近のシリンダー壁。側圧方向付近が触感で波打っているのが確認できました。






こういう結果も想定しての“お楽しみ”ではありましたが、できればアテがハズレてほしかったですねぇ…






さて。コレを戦列復帰させてやらないとなのですが



ちょっと常識的ではない車両規則に沿ってスリーブを入れるのはちょっといかがなものか…なので
大袈裟ですが、やはり手堅くブロック交換でしょうね(^_^;)




と、ピストン・ピストンリングかぁ…








しかし。この状態で最後に走った5月の岡山998。
決勝ベストラップはトップ車両からたったの0.6秒落ちwww
しかもスターティンググリッドより5つも順位を上げてチェッカーを受けたというミラクルwww




いやぁ、最後まで力を出しきりましたね~









ブログランキング参加中です

続きもの的なタイトルにしてみたものの、続けてご紹介するかどうかは未定ですがw


細部のチェックは後回しにして。
さわり的にバラしながらチェックしながら…
FullSizeRenderFullSizeRender
FullSizeRenderFullSizeRender
と、ここまでやっておきながらクランクシャフトやピストン/コンロッドはお楽しみ?!にしておくというwww



つづく?!







ブログランキング参加中です


↑このページのトップヘ