片岡屋クルマ雑記

四国の右端のクラシックミニ兼業店「片岡屋」店主による パーツやら整備やらどーでもいい話やら。

カテゴリ: MAINTENANCE

先日投稿したシルバーのミニの続き。
IMG_1878IMG_1877
持込の水温計をこんな感じで取付したものの…
中古で入手した時に動作確認をされたとのことでしたので、こちらでは確認作業をせず取付したのですが



ピクリとも動かず…

IMG_1883
「ひとまずそのままでかまいません」とのことでこの状態で納車させていただいたのですが

翌日から普通に動きだしたようですw



う~ん…謎です(^_^;)




かわって。

先日、深リムなオトナホイールに履き替えたジョンクーパー様。
FullSizeRender
シリンダーヘッドとシリンダーブロックの合わせ目からのオイル漏れがありまして
FullSizeRender
シリンダーヘッドをおろして
FullSizeRender
う~ん…これではねぇ…(^_^;)

FullSizeRender
カッパー製じゃないのに、この品番??

FullSizeRender
この品番の間違いでは?!

ということで、メタルガスケットを除くコンポジットガスケットの中で耐久性に優れたコチラを使わせていただいて

IMG_1918
作業完了…だったのですが

IMG_1917
またまたファンサーモスイッチがお亡くなりになっているようです。
日本製との事で信頼していましたが…3ヵ月の短い命でした(T_T)

他の部分に信頼性の高いサーモスイッチを取付するなどの対策が課題ですが、ご相談の上ひとまずは手動のファンスイッチを取付させていただくことになりました。

完成までもうしばらくお待ち下さいませm(_ _)m






クラエスさんもボチボチ…ボチボチ…
手を動かしているより考えている時間が長いような。
IMG_1913IMG_1914
いろいろ手を加えられている苦労の跡や、少しでも出来る手間をというお気持ちの表れに…




「あまりいろいろ考えずにバラしてしまえ!」

と耳元で悪魔が囁きますがw




組立の時のことを考えると、さらに悶絶しそうですwww








ブログランキング参加中です

ってタイトルは以前にも使ったようなw


IMG_1851
イベントには一緒におでかけしたりするのですが、クルマをお預かりするのは2度目ですかね。
整備も鈑金塗装もこなす“本職”の若きオーナーですが、多忙らしく自分のクルマを弄っている暇がないそうで。

IMG_1849IMG_1853
「オドメーターが引っ掛かってしまったようです」「スピードの指針も動かなくなりました」との事。
問診の結果メーターから疑ってみましたが、速度計も積算計も問題はなく
FullSizeRenderFullSizeRender
原因はメーターケーブルでした。

IMG_1854
合わせて、持込の水温計に変更のご依頼も。
IMG_1868
ですが、クーラー付なので電気式の水温センサーをブルドン管に置き換える事が出来ないので
IMG_1857IMG_1858
IMG_1856FullSizeRender
こんな感じで対応したいと思います。
ということで、部材入荷まで作業はお預け…の間に
IMG_1860IMG_1861
ステアリングの気持ち悪い遊びをチェック。
ステアリングシャフトのクランプ部に緩みがありましたが、増締めで解消しました(^^)

つづく


IMG_1867
先月からご準備が出来ていたご依頼品。
カーセールアオキさんのリアガラスシート。
タイミングが合わず延び延びになってしまいましたが、取付は30秒www
外からはほとんど室内が見えませんが、室内から後方の視界は良好です♪

ありがとうございましたm(_ _)m


IMG_1866
長期お預かりの重整備車輌の作業を優先したいのですが、その為にはこのクルマの居座るスペースが必要な状況…

ということで、コチラの分解作業に着手するという矛盾www

ミニデイまでにはなんとかバラバラに…できないだろうなぁ(^_^;)







ブログランキング参加中です


IMG_1810
ジョンクーパー様は、ミニデイ前に少しおめかしなどなど。

IMG_1812IMG_1814
ドアハンドル。
この車輌を製作させていただいた時にメッキの物をペイントしたのですが、製作から3年…毎日使われる車輌ということもあって色剥げがチラホラと。
右ドア以外の2点は手を触れる頻度が少なく、良い状態を保っているのですが…(^_^;)
IMG_1815
ということで。
右のドアハンドルのみ純正新品が入手できましたので
FullSizeRender
オーナー様は「そのままでも良いですよ」とのことでしたが、やっぱり3点は同じキーが使えないとと思いまして。
ウチの“好意”でキーシリンダーを移植の上、交換させていただきました。

これで色剥げの心配なし?!

IMG_1823
と、今回の本丸。
先代のミニに新品で装着していただいてから11年。今尚人気の高いグラナイトグリーンのCRホイールを
IMG_1798IMG_1797
シックで深リムなオトナホイール。
希少なブラック。クーパーSスタイル5.5×10”アルミホイールに変更します。
IMG_1825
カッコイージャナイデスカー!
IMG_1829
今回、タイヤはマイナーなwブリヂストンSF-248をチョイス。
「ホイールナットも黒があれば」とのリクエストでしたが、そう遠くない将来にちょっとやそっとじゃ色剥げしない製品がご用意できることになりました。
それまでは、付属のピカピカナットでお許し下さいm(_ _)m
IMG_1828IMG_1827
このホイール…店主も個人的に欲しいです。
装着するミニがないですがwww







ブログランキング参加中です





IMG_1737
エアフィルター交換。

FullSizeRender
もうすっかり見かけなくなってしまったUNIPART製。
そこそこストックがあり、パーツ販売や交換作業で長きにわたってwご提供させていただきましたが
とうとうラスト1個。
この1個が先日売約となりましたので

IMG_1734
今回の作業より、コチラを使わせていただきます。

ユニパート製が流通しなくなった当初から、アフター品がすんなり収まらないといったお話は耳にしていたのですが…今なおそのような品が流通しているようです。
代替品を決定するにあたって複数の情報をいただいたところ、アフター品の中で一番素直に取付出来るのがこのミニスペアーズ製とのことで在庫することにしましたが…比較するとユニパート製とほぼ同じ物…逸品ですw
恐らくオイルフィルターなどを含め、製造元をそっくり引き継いでいるのではないかと思います。


FullSizeRender
ディスクパッドもお疲れ様でした。

IMG_1741IMG_1739
ベストクオリティーなコチラに交換させていただきました。

IMG_1750
リアブレーキ。ホイールシリンダーのOHなどなど。


IMG_1742IMG_1743
マフラーからブスブスと。
排気漏れしていたのはこの2箇所でしたが

IMG_1744IMG_1745
FullSizeRenderIMG_1746
溶接修理のいたちごっこがはじまるのは目に見えているので、ご提案させていただいて

IMG_1749
19年目のリフレッシュ♪
純正タイプのコチラに交換させていただきました。

IMG_1752
エンジンオイルやバックランプ球ライセンスランプ球の交換をして、作業完了。


受検は連休明けになります。







ブログランキング参加中です



IMG_1735
前回、水廻りなどの整備をさせていただいた“ロバさん”。
http://kataokaya.officialblog.jp/archives/9607298.html
http://kataokaya.officialblog.jp/archives/9648399.html
http://kataokaya.officialblog.jp/archives/9771553.html
http://kataokaya.officialblog.jp/archives/9933383.html
車検整備でご入庫いただきました。

IMG_1719
先日の台風21号の被害…外れて飛んでいたそうです。

取付穴の傷みなどもあり、オーナー様とご相談させていただき交換させていただくことに。

IMG_1720IMG_1721

左フロントフェンダー…前回鈑金塗装させていただいたAピラーと関係があるのかないのか…
下地の処理が悪いところにパテ付けや塗装がなされていた結果ですね(-_-#)

右フロント及びリアのオーバーフェンダー取付部周辺には錆などは見受けられませんでした。

IMG_1722IMG_1723
オーバーフェンダーより上まで錆が進行しているようですが、今回は簡易補修。
作業範囲をオーバーフェンダーで隠れる部分までに留めます。

まず塗装やパテの浮きや錆をザッと落とし、錆転換剤を塗布します。

IMG_1724IMG_1736
上塗り可能になったところでペイントし、新品のオーバーフェンダーを取付。
今回は溝ゴムなし/未塗装のままで…イメージチェンジ?!

IMG_1732IMG_1711
SRS警告灯。
システムが正常であれば、イグニッションスイッチをオンにすると数秒点灯してから消灯します。
が、点灯しません。
まずは電球が切れているのでは?から疑います。

IMG_1712
…バルブホルダーごと外されていました(-_-#)
ということは

IMG_1728
電球/バルブホルダーを取り付けると…
予想通り、警告灯が点きっぱなしになります。

システムに異常があるのを、どなたかが修理することなく「蓋をしていた」ようです。


車検時にはシステムが正常である事を確認しますので、このままでも電球を取り外した状態でもNGです。


このようにシステムに異常があってもランプの作動を正常に見せかけることのできるステキな商品があるそうですが、ウチは国のお役人を欺くようなマネはしたくないのでw不具合箇所を特定し対処します。

FullSizeRender
ということで、ロータリーカプラー(クロックスプリング)の不良を確認し、交換。

IMG_1733
当然ですが(^_^;)正常に作動します。



もう少し続きます。







ブログランキング参加中です

↑このページのトップヘ