ご新規様。いらっしゃいませ~(^^)



元ミニ乗りなお方より、同じ職場のミニ乗りさんをご紹介いただきました。
IMG_2810
ご依頼いただいたのは
 ①オイル交換
 ②アイドリングが高い/回転落ちが悪い
の2点ですが

「初見ですし、よろしければひと通り点検させて下さい。」
了解をいただいてお預かりさせていただき、まずは点検やテストドライブなど。



…ちょっとあれこれありますね(^_^;)



概算見積・打ち合わせの後、作業に入ります。



①は一番最後にするとして、まずは②から。

吸気系の“エア吸い”を疑いテスターでチェックすると、MAP値が異常です。
で、あちこち原因を探りましたが
FullSizeRender
ずっとミニのショップさんでメンテナンスされてきた車輌なので「まさかココは見ていないはずはないだろう」と思っていたら…そのまさかのバキュームホースが原因でしたw
FullSizeRender
ステッパーモーターがリンケージを動かせないところまで、調整部を弄ってありました。
ショップさんのお仕事としては、ちょっとお粗末ですね…
FullSizeRender
不良なバキュームホースのアングルコネクター部を交換した後、テスターで確認しながら
FullSizeRender
ステッパーモーターを調整。
正規のアイドル回転数に戻り、勿論スロットル開→閉での回転落ちも正常になりました(^^)


続いて、水廻り。
FullSizeRender
ご来店時に、クーラントのいい匂いがしていましたがw
冷却水。ガッツリ減っています。
IMG_2783
あちらこちらから噴出していますね~
加圧テストしたら、アッパーホース・ロアホースからジワーっと…
IMG_2811
ウチではまず使わないシリコンホース。全ての端部断面から漏れた痕跡あり。
あやしいラジエーターも合わせて交換させていただきます。
FullSizeRender
こういうモノが取り付けられているので
FullSizeRender
インジェクション車ですが、今回はコチラを使わせていただくことにしました。
IMG_2814FullSizeRender
作業を進める中で見つけてしまったので?w
ファンブレード・ファンベルトも交換。
IMG_2813
アイドリング時のエンジンの揺れがなかなかなカンジでしたので、エンジンマウントも交換です。
外したマウントは、ラバーがグニュグニュ…良い機会でした(^^)
FullSizeRender
若干のクランクシールからのオイル漏れと、ダンパー部がおくたびれ…そろそろ現役引退させてあげたいクランクプーリー。
この辺りは少し先の宿題にしておきます。
IMG_2827
そんなこんなで?!ファンシュラウド・アッパーブラケットを化粧直しして、組立。



いやぁ~
いつもながら、何とも言えぬ佇まいですね~♪








ブログランキング参加中です