片岡屋クルマ雑記

四国の右端のクラシックミニ兼業店「片岡屋」店主による パーツやら整備やらどーでもいい話やら。

山下〇郎的に言うと“超常連”なジョンクーパー様。

ミニ1000からの乗り換えで、ボディーのリフレッシュやら前車輌からのパーツ移植やらのドタバタで何とか浜名湖ミニデイ前に登録・納車させていただいたのが4年前。
ですから現オーナー様になって3度目の車検です。
IMG_5487
その4年間での走行距離が約85000km。
2年前の夏にエンジンのオーバーホールと5速化してからでも約61000kmになります。

要所要所でしっかりメンテさせていただいてはいるものの、いやぁ…タフですねぇ…ミニもオーナー様もw

とまぁそんなジョンクーパー様。整備を始めます。
FullSizeRenderFullSizeRender
まずはブレーキから。
4年前の納車時に新調したディスクパッドはそろそろお役御免に。
今回はコチラのパッドでいきましょう(^^)
IMG_5509IMG_5510
ブレーキドラムの摩耗が進んできたので、これまたお役御免。
IMG_5511FullSizeRender
リアハブからいい感じの音がします。
グリスの入れ替えでもしようかと思ったら…これって新車装着?!なボールベアリングがこんにちは。
グリスを入れ替えた形跡ありなので、ここまで延命出来たんですね~
FullSizeRenderFullSizeRender
27年の選手生活お疲れ様でした…ということで、ボールベアリングからテーパーローラーベアリングへ。
FullSizeRenderFullSizeRender
いつものようにホイールシリンダーをOHして、各部組立。
FullSizeRenderFullSizeRender
前記事でご紹介したコチラでブレーキパイプも安心♪
IMG_5518FullSizeRender
スパークプラグ,ディスキャップ,ローター,ロッカーカバーラバーブッシュ交換。
FullSizeRenderIMG_5530
キャブレターのクリーニング&点検。
FullSizeRenderIMG_5528
エアフィルターのクリーニング&オイルリチャージ。
IMG_5535IMG_5532
エンジンオイルの交換をして、エンジンルームはOK…と思いきや
FullSizeRender
ウォッシャーポンプがご臨終でした…
在庫無く取り寄せ。入荷は連休明けですね…
FullSizeRender
ワイパーブレード交換して
IMG_5545IMG_5546
劣化?!
ルームミラーが割れているので交換…こんな物は何故か在庫しているというw
IMG_5547IMG_5548
グリスアップして、車高調整して。
カタオカは、グリスがハミ出たところは綺麗にする派です。
IMG_5551
で、ひとまず整備完了。
週明け、ウォッシャーポンプを交換したら継続検査です(^_^;)








ブログランキング参加中です

たまにはパーツの紹介もしておかないとw


FullSizeRender
意外と?!大事な役割を持ったパーツだと思うのですが、蔑ろにされていたりします。
 https://kataokaya-onlineshop.com/item-detail/231911
IMG_5507
こういう所に用いられているパーツですが、こんなことになっている車輌って結構多かったりします。
最悪の場合、ブレーキパイプがインナーフェンダーなどに干渉しているケースもあったり…怖いですねぇ…
IMG_5508
探せば何か流用出来る物があるような気もしますが…
ココは粋に純正部品を奢ってあげて下さい♪








ブログランキング参加中です

FullSizeRender
シフトフォークが入荷したので、作業再開します。
IMG_5488
まずはシンクロナイザーハブを仮合わせ。
今回取り寄せたシフトフォークはリプロ品。
同形状の純正新品は部品商さんからは出てきません。
そのリプロ品にも種類があるようで、勿論そのうちの良品とされる物を手配はしましたが、チェックは怠りなく。

変な遊びもなく、シフトフォークを支持しているシャフトとの位置関係も良好。
しっかり精度が出ていてひと安心。
FullSizeRenderFullSizeRender
ということで、組み立てていきます。
FullSizeRender
カウンターシャフトを入れる前にも入れた後にも動作確認。
IMG_5493IMG_5494
ベアリングリテーナーのシム調整をして
FullSizeRenderIMG_5497
リテーナー,ファイナルドライブピニオン,ファーストモーションギヤを取り付けて、ロックタブで回り止め。
IMG_5498
純正のオイルサクションパイプ取付用の植え込みナット部を切り取った物をご用意して下さっていましたが、同梱されていた新品センターピックアップパイプの取付穴は1箇所なので
中古品ですが、フランジボルトとナイロンロックナットで取り付けておきます。
IMG_5499
あと…折角ご用意いただいたパイロットベアリングですが、輸送時に傷めてもいけませんし、アウターレースの付くフライホイールハウジングもありませんし。
そのままお返しします。
サークリップはベアリングの箱の中に入れておきます。
IMG_5500IMG_5501
そんなこんなで。
お待たせしました。作業完了です♪
IMG_5502
ご依頼いただきありがとうございましたm(_ _)m









ブログランキング参加中です

↑このページのトップヘ